脱毛と便秘解消サプリ

RSS
3月
01

ムダ毛の処理は無駄じゃない

私がムダ毛処理をはじめたのは小学校五年生の夏だった。
それから早20年、今気づいたけど私20年もムダ毛と戦っているんだね。
なんか自分で自分を褒めてあげたい気分になってしまった。
濃いめだから週2回は処理するとして年間52週の2回で104回、それが20年で2080回、やばい鼻血出そう。
計算なんかするんじゃなかった。
一応20歳の時にワキだけは脱毛に行ったのでそこだけは手間も軽くなってる。男の子でも体毛が薄くてかっこいい大人の男風のひげを生やしてみたいという願望を持つ人はいるけど、こっちはそれどころじゃないんだよ。
女の子で薄い子はほんとに羨ましかった。
知り合いで一番薄い子で片ワキ年間3本。決まった毛穴からしか生えてこないらしい。
なんてことでしょう、ワキ毛を3本にするために数十万支払った女の子もいるというのに。
しかし最近は脱毛安くなってるね、テレビコマーシャルで数百円とか謳ってるけどさすがに怖いんですけど。
ムダ毛はなくなったけど肌がカピカピでへび皮みたいになっちゃったよじゃあ冗談では済みませんですよ。とはいえ実情は知らないので単に安すぎて怖いというだけの話なのでお気になさらず。
そんなちょっとワキだけ薄毛の私ですが、ワキ以外はナチュラルボーン・ムダ毛なのでけっこうワイルドなのね。
あと指毛も生えちゃうんだけど、30歳を迎える頃、手入れしていない自分に気づいたわけ。そう、28歳でお別れしてから彼氏がいないからという悲しい理由。誰も至近距離で私を見ないとなると、すごい手抜きになる。
冬なんて特に無法地帯でマジでお風呂入ってて乳白色のお湯から出てきた脚にびっくりだよ。
スネが男子だよ。
人間はサルから進化して、4つ脚から2足歩行になり、お尻の代わりにおっぱいが進化し、衣服の着用で温度調節をするようになり、体毛で摩擦を軽減する必要がなくなった。そうして「ムダ」と言われるようになった我らが体毛だが、男の子の目を気にしていつでもツルツルでいるように努めることが女子力を維持し、そして可愛くなり、男の子に愛され、気分がいいから仕事も上手く行き、いいことばかりで周りの人にも優しくなり、そしてまた愛されて幸せに暮らしていけるのです。とにかく、今夜は全身ムダ毛を処理して、明日のコンパに備えようとそういうこと。

 3月 1st, 2016  
 w_admin  
 ムダ毛  
   
 0 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です